確定申告の還付金とe-Taxホームページ

先日確定申告をおこなったため、本日e-Taxから「税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】」というメールがきました。
内容は還付金処理の進捗状況をホームページにログインして確認してくださいという内容でした。

差出人のアドレスと、リンク先(e-Taxの正規のホームページ)を確認して、正しいe-Tax(国税電子申告・納税システム) からのメールと確認しました。
進捗についてはリンクからではなく、直接e-Taxのホームページにいって、ログインの上確認しました。

確定申告も終了して、このようなメールがきていると思いますが、中にはe-Taxと偽って詐欺サイトに誘導するメールがくるかもしれません。
正しいメールの場合はe-Taxのトップページにリンクされていますので、直接ログイン画面になったり、他の情報を入れる画面になったりした場合は、偽サイトと考えたほうがいいです。
e-Taxの場合の最もいい方法としては、メールのリンクをクリックしないで、直接e-Taxホームページにアクセスして、そこからログインして情報を確認することになります。
メールについては、すぐクリックすることなく、一度確認した上でアクションした方が安全につながります。

また、今回気になったことが、e-Taxのホームページで使用するWebブラウザが、Windowsの場合はInternetExplore11(IE11)だということでした。
他のブラウザ(Chromeなど)でログインしようとしたら、ブラウザ部分に推奨対象外として「×」になっていました。
Windows10の標準ブラウザであるMicrosoftEdgeも「×」でした。
システムの関係でIE11となっていると思いますが、2020年1月にはIEを標準ブラウザとしてるWindows7がサポート終了となるため、来年の確定申告時はWindows10からの実施になります。
IE11はWindows10でも使えますが、主流ではないため、この1年でどのようになっていくか見守っていきたいと思います。